人生初のプライドパレード・・・(-_-;;;A

どうも。少し古いことになりますが、今月14日に開催された東京プライドパレードに、あの人の元パートナー(この方からは、山下テツローさんと知り合ったときの事、一緒に暮らしていたときの事、結婚をしたときの事、亡くなる直前の事などの取材をさせていただいております。この方については、近日中に『ある山下テツローの場合』の中に書く予定です。)の方と行ってきました。この日、外は激熱でした(7月から続いているけど・・・。)OTL
会場付近は・・・一言で言うと“結構、オトコ!”というくらい、国内外のゲイの方々が多く集まっていました(もちろん、ビアンも、バイも、ノンケの方々もいましたよ・・・。)。

HIV予防についてのゼミナールで始まり、『グラマラスラブ』というラジオ番組の公開録音、日本全国から集まった吹奏楽奏者有志による演奏パフォーマンス(個人的には「オーメンズ・オブ・ラブ」が出てきたのがたまらなかったです・・・。)、『RENT』というミュージカルの日本キャストの方々による歌唱ライブあり、渋谷から原宿(一部には、レインボーフラッグを立てているところがありました。)をめぐったパレード(ブログ掲載には、事前申請手続きが必要だったために、私が撮影した写真の掲載を断念しました。このパレードの模様を見たい人はコチラなどでご覧ください。20歳未満はダメなものもありますが・・・(^_^;;)、中西圭三のミニライブ(アンコールなし。ライブ中、私が「ブラビ(知ってます・・・よね?)の曲だ。懐かしいー!」と興奮していたときに、あの人の元パートナーから「ブラビって、何?」と問いかけられてしまいました・・・(-_-;)、沖縄のエイサーのパフォーマンス(場の空気に抗えずに、会場の皆さんとカチャーシーをしてしまいました。)・・・などと、なかなか楽しかったです。

ただ、イベント終了後に、会場で配布されていた政治系チラシを受け取った途端、現実に引き戻されたようで、一気に冷めてしまいました・・・・・・(-_-;;;A

ちなみにこのパレードで、某有名メーカーのコンドームや健常者と聴力障害者向けのセーファーセックスの図解つき小冊子(これを読んでからと、アダルトアニメやアダルトDVDを観ると、鳥肌立ちまくりでした・・・((>_<)))などをもらいました。



同性愛と異性愛 (岩波新書)
岩波書店
風間 孝

ユーザレビュー:
優れたルポと社会論の ...
「両親が同性愛者だっ ...
言われてみれば・・・ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 同性愛と異性愛 (岩波新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック